思いのほか愛されていた

昨日、10年間働いた職場を退職しました。

パートで基本的には週に3日をベースに子供が幼稚園に入園するまえから10年以上。

もう娘は中学生になります。

自分だけだと感じられないけれど子どもの成長をみるとどれだけ長い間お仕事してきたかを改めて感じることができました。

仕事をやめた理由は転職ですが職場に不満があったわけではなく、ステップアップを目指して自分の知らない世界へ一歩踏み出しました。

ということで、昨日が最後の日。いつものようにたんたんと仕事していて先に帰る20代のパートさんとあいさつを交わしていたら彼女が「泣きそう!!」と「泣いたら、私も泣くから・・・」となんとかこらえてお別れをしました。

そして最後のご挨拶をしたら、立派なお花を皆さんからいただいたり、取引先の方からも大きな箱を頂いて開けてびっくり!
大すきなフルーツが入っていたりとたくさん愛されて仕事していたことを改めて感じられました!

これからも愛をもって新しい仕事に取り組みたいと思います。保育士求人 大阪